虹のかたつむりの集い


1995年1月17日の阪神・淡路大震災で私たちは貴重なものをたくさん失いましたが、「いのち・愛・きずな」の大切さを学びました。

 

希望に満ちた明るい未来が拓けることを願い「虹のかたつむりの集い」を継続開催しています。

 

「虹のかたつむり」の絵は知的ハンディキャップのある田宮佳織さんの作品でこの集いのシンボルになっています。